運営からのお知らせ

新着記事・レポート

カテゴリーを選択

アンケート結果

<<前の記事へ

次の記事へ>>

「困った患者さん」

「困った患者さん」

2013年03月22日 (金) 09時00分配信 投稿日:13/03/22 09:00 icon_view 603view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 603view

困った患者さんについて日々の業務中の体験談を聞いてみました。
患者さんと触れ合う中で、「こんな患者さんに困ってしまった」という事例を挙げてもらいました。
 

→関連記事「ココヤク」「ナース専科」「QLife」「院長jp」合同リサーチ企画
『あなたが経験した「生活保護」「子ども医療費」など公的補助の悪用例』
 

Q1今までに、あなたは職場で「困った患者さん」に出会ったことはありますか


「ある」と解答した人が75%もいました。

Q1


Q2出会った場面を教えてください


「高齢者への服薬指導のとき」と「処方せんの受付のとき」が同率で一番多い解答となりました。

Q2


Q3 どんなところが「困った患者さん」だったのか、具体的に教えてください


現場の生の声です。以下、一部抜粋します。

・生活保護の患者で、調剤券や公費書類がないのに「ワシ(ウチ)はタダじゃ!そんなこともわからんのかボケ!!」と暴れた挙句、市役所に連絡のつかない時間のときにはその歯科まで「今月医療券が発行されているか」を確認に行かされた。こんなことが大阪某所で勤めてから10ヶ月に3度ほど。
・OTCを大量に何度もスタッフを呼び止めて買う。
・「先生に言うのを忘れた」と言って処方追加を希望する(実に多い)。
・「1つ使っただけだから」と返品を希望する。返品できないと伝えても納得しない。
・「○分のバスに乗りたいから早くして」と物理的に無理でも順番無視して急かす。(実に多い)
・用も無いのに来局、長話、長電話をする。
・明らかにコンプライアンス不良なのに数間違いのクレームを言う。
他にもありすぎて書ききれません。
・「ちょっと出かけてくるから荷物を預かってくれないか」とカバン(お財布が入っていそうな男性用ハンドバッグ)を置いていこうとしたり、「今乗ってきたたバスの運転手にクレームをつけたいから名前を貸してくれ」と持ちかけられた。
・後にその人は店の従業員(薬剤師以外)にクレームを付け犯罪まがいのことをして、薬局に出入り禁止(調剤拒否)となりました。
・精神科の40代女性患者、1日中待合室にいる、男性薬剤師使命、女性薬剤師全員のクレームをずっと大声で話しているのを相手しなくてはいけない。処方箋なくても週一ペース来局中
・夜間休日は加算がつくことを知ってて、期限切れを加算が付かない時間に持ってくる
・28日処方で薬袋を7日分ずつに分けるよう希望する方がいて、2つの科より1日3回、2回、寝る前、頓服と、薬袋合計が20枚近くなります。再利用を何回お願いしても話が通じません。
・持参薬を一包化したら「包数が多すぎて分からない!」とわめき、ヒートで調剤したら飲み間違える。そして間違えたのは薬剤師のせいだと決めつけているクレーマーには参った。



Q4困った患者さんがいた場合、あなたのオススメ対処方法を教えてください


様々な対処法で対応しているようですね。一部抜粋します。

・同僚に自分宛のダミー電話をかけてもらう
・他の店員に交代する(私はパート契約のため)。もし自分が独りだった場合、不法行為であることを相手に告げ、それでもそれを強要してきた場合退去いただくようお願いして、それでも退去しない場合110番する。(弁護士に聞いた「不法行為で退去しない者への対策」)。
・オススメの対処法はありません…。患者さんが納得するまで話を聞いたり、患者さんの希望を聞いたりするしかないと思います。
返品などの訴えは「今回だけ特別」と言って応じています。
・話を聞く。ニコヤカに、でも絶対譲らない態度で。
・怪しい要求をされたら、自分ひとりで返事をせず上司など誰かに相談し、角が立たないように断る。(強気に断ると、あとで何をされるかわからないので)
・違う薬剤師(男性)が対応すると態度が変わるので、男性にお願いしている
・(1)丁寧に1時間電話で、処方箋がないと病院に紹介できないことを伝えた。(2)早く投薬をする(3)医師から処方箋に書き込みをしてはいけないことを伝えてもらう。
・可能な限り事務的に接する、こちらの言いたい事だけ伝える。



Q5あなたが罹患して患者になった場合、医療従事者に対して、自分が薬剤師であることを伝えますか


「伝えない」と解答した人が70%もいました。

Q5

如何でしたか。病院の専門によっても患者さんも様々ですが、より円滑に対応できるよう日々、薬剤師の苦労の声が聞こえてくる結果となりました。

■期間:2013/2/12~2/18
■対象:薬剤師
■回答数:n=44



ココヤク運営事務局

Good2

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1276件)

show

2016.12.08 new 23.報われるがまん、報われないがまん 【メンタルヘルス】

2016.12.06 new 220.できる、という言葉の反対は… 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.11.29 new 219.この状況下で最優秀賞なしという現実 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.11.24 35.同業だからこそわかる!?「薬剤師が選ぶ、不安… 【オモテに出ている裏話】

2016.11.22 218.やっぱり好評だったアノ一冊 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(18465件)

show

アンケート

show

2016.04.15 【アンケート結果】 薬剤師の年収、理想と現実 no.2

2016.03.17 【アンケート結果】 点眼薬の服薬指導は奥が深い?no.2

2016.02.18 【アンケート結果】 その残業、必要ですか?no.2

2016.01.21 【アンケート結果】 待ち時間がかかるときの工夫no.2

2015.12.24 【アンケート結果】 きれい?汚い?薬局のお掃除 no.2

もっと見る

セミナー情報(5件)

show

ブログ(5384件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:12月03日~12月10日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:12月03日~12月10日

もっと見る