運営からのお知らせ

新着記事・レポート

カテゴリーを選択

アンケート結果

<<前の記事へ

次の記事へ>>

薬剤師が考える治験の未来

薬剤師が考える治験の未来

2015年03月06日 (金) 07時00分配信 投稿日:15/03/06 07:00 icon_view 213view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 213view

治験は「育薬」とも呼ばれ、薬を育てていく面で、薬剤師の重要な仕事の一つとしてきちんと協力し考えていくべきである、と薬学部の教授陣からも言われている方が多いと思います。そこで治験参加のみならず、協力したことがあるかという視点も含めて、薬剤師の皆様の実態を調査しました。また治験は命にも直接関わる問題として、皆さまが治験に対してどのような考えをもっているか等、いろいろとご意見をいただきました。

 

■Q1._あなたは、治験に参加したことがありますか?

約1割の人が治験の参加経験がある一方、1/3の人が治験に参加したいと思わないという回答になっていました。治験に参加したくない人は、女性で37.3%と男性に比べ10ポイント近く高くなっていた他、薬剤師経験年数では1~5年未満で約45%と高くなっているようですね。

 

image009

 

bk_article_dotline

 

■Q2._あなたは家族に治験を勧めたいと思いますか?

※参加は本人の意思が尊重されることや、スクリーニングで対象外になることがありますが、治験の情報があれば勧めたいかどうかという視点でお答えください。

既に家族が治験に参加したことがある人は全体の約6%と少数でした。一方、「家族に治験を勧めたいと思わない」と回答した人は過半数で、薬剤師経験年数が1~5年未満の人に限定すると8割近くにのぼっています。男女間での差異はないようです。

 

Q2



(次ページ)■Q3._あなたは、来局する患者さんに治験を勧めたいと思いますか?・・・


Good0

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19743件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5593件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:06月15日~06月22日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月15日~06月22日

もっと見る