新着記事・レポート

カテゴリーを選択

アンケート結果

<<前の記事へ

ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大

ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大

2017年06月08日 (木) 07時00分配信 投稿日:17/06/08 07:00 icon_view 327view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 327view
 患者負担の軽減や医療保険財政を改善する切り札の1つとして、厚生労働省が使用促進を進めているジェネリック医薬品(AG/GE、以下ジェネリック)。
先発医薬品からジェネリックへの切り替えには、処方箋を発行する医師だけでなく、実際の調剤を行い、患者への受け渡し窓口にもなる保険薬局の薬剤師が大きな影響を及ぼします。そこで「ココヤク」では、主に調剤薬局の薬剤師に向けて、ジェネリックに対する実態と意識に関する調査を行いました。


期間:2017年03月24日(金)~04月04日(火)
方法:「ココヤク」会員へのアンケート
有効回答数:n=203

(次ページから)
■Q1._過去にジェネリックを希望しなかった患者さんにジェネリックを再推奨することはありますか?

Good1

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1340件)

show

2017.10.11 new 263.とどまること知らない調剤薬局の不祥事 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.05 92.薬剤師の倫理観 【世塵・風塵】

2017.10.04 262.ついに予防という言葉が登場 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.27 261.新薬局ビジネスモデル研究会の意味とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.20 260.いよいよ動き出した第二薬剤師会 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20034件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5677件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:10月10日~10月17日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:10月10日~10月17日

もっと見る