新着記事・レポート

カテゴリーを選択

薬剤師のためのワンポイント英会話

<<前の記事へ

次の記事へ>>

『ワンポイント英会話』3.患者インタビュー/問診時の英会話表現vol.2

『ワンポイント英会話』3.患者インタビュー/問診時の英会話表現vol.2

2009年09月12日 (土) 09時00分配信 投稿日:09/09/12 09:00 icon_view 704view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 704view

■この記事について




今回の記事では前回に引き続き、問診時の英会話表現をご紹介していきます。前回は成人の患者に対し、名前の呼び出し方から個人情報の確認の仕方をご紹介しました。
今回はその他に、薬関連の確認や既往歴の確認、小児やその保護者・女性への対応方法などを紹介していきます。

・薬の副作用・アレルギー・併用薬の確認
・既往歴
・小児やその保護者への対応
・女性への対応

以上の内容の例文集を最後のページにまとめてありますので、問診の際印刷してお使い頂いても構いません。


◇副作用◇
アレルギーや副作用歴などは忘れてはならない項目ですよね。聞き忘れないうちにしっかりと確認しておきましょう。

□Have you ever had side effects (as a result of taking medications)? 

<薬で副作用が起きたことはありますか?>
side effect(副作用)でも意図は伝わりますので、覚えられない場合は「Have you ever had side effects」だけでも結構です。

□Have you ever had any problems after taking medication?
<お薬を飲んで何か問題が起きたことはありますか?>
side effect(副作用)で意味が通じない場合は、problem(問題)と言い換えて質問してみてください。

もし、患者さんが「YES」と答えたら、副作用が起きたお薬の名前、もしくは種類を確認してください。
□What was the name of  the medications?/What kind of medication was that?
<その薬の名前は何でしたか?/どんな種類のお薬でしたか?>


◇アレルギー◇
□Do you have, or have you ever had, any allergies (food, medications, metals or others)?
<食物・薬・金属・その他でアレルギーを生じたことはありますか?>

もし、患者さんが""YES""と答えたら、何に対するアレルギーか聞いてみましょう。
□What are you allergic to?
□What do you have allergy to?

<何に対するアレルギーをお持ちですか?>
be allergic to~/have allergy to~で「~に対してアレルギー体質の」という意味になります。

シンプルに薬に対するアレルギーだけを確認したい場合は、
◇Do you have a drug allergy?
<薬剤アレルギーはありますか?>

(次のページ)「併用薬」へ・・・

Good2

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(5件)

show

ブログ(5573件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る