緊急アンケート
実施中!!!!
  • 回答いただいた方の中から、抽選で10名様に

    「Amazonギフト券 1,000円分」をプレゼントいたします!

     

    【薬科大学在籍の5年生・6年生対象】かかりつけ薬剤師の認知度調査

    2016年4月にスタートした、「かかりつけ薬剤師」について、皆さんがどのくらいご存知で、どのような印象をもたれているか、ぜひ教えください!!!

     

    (お知らせ日:2017.01.05)

新着記事・レポート

カテゴリーを選択

薬剤師の気になる数字

<<前の記事へ

次の記事へ>>

『薬剤師の気になる数字』30.【ライフ】薬剤師の喫煙率

『薬剤師の気になる数字』30.【ライフ】薬剤師の喫煙率

2014年07月24日 (木) 07時00分配信 投稿日:14/07/24 07:00 icon_view 295view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 295view

著者:中保裕子

18.5%

■意外!一般成人の喫煙率はいま… 

分煙、禁煙が進み、近年、愛煙家にはますます肩身の狭い時代になっています。

各公共施設はもちろん、路上喫煙禁止条例を制定した自治体も多く、禁止区域で吸えば1000円以上の罰金(過料)が。ふと1本タバコを吸ったばかりに、5万円の支払いを要求される地域もあります。自分の健康のためにはやめられなくても、環境のほうがどんどん変化するので致し方なく、「吸える場所がなくなってきたから」という理由で禁煙を決意する人も。「医師の指導でやめた」というよりも、「自らの意志でやめた前向きな自分!」をアピールできるこの理由は受け入れやすいのかもしれません。

しかし、世の中の流れと逆行するかのような話ですが、データ上は喫煙者はなんと増えているのですね。

厚生労働省の「国民健康・栄養調査」によれば、成人の喫煙率は平成22年以降、微増傾向。男性は全ての年代で上り、男性全体の喫煙率も平成22年の32.2%を底に、平成24年では34.1%に上昇。女性は、40代以下では確実に喫煙率が下がっているのが救いですが、50代、60代の微増に引っ張られ、現在は9.0%で横ばいといったところです。
 

■薬剤師VS医師、喫煙率が低いのはどちら? 

さて、本題の薬剤師の喫煙率です。

日本薬剤師会の調査によれば、薬剤師全体では9.9%。性別では、男性薬剤師が18.5%、女性薬剤師はわずかに2.2%。男性薬剤師の5人に1人が喫煙者ということになります。


(次ページ)これでも一般成人に比べればはるかに低いのですが・・・

Good5

コメントする

コメントする

コメント

回答:2件

記事・レポート(1285件)

show

2017.01.18 new 225.早くも始まった次期改定の議論 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.01.12 new 83.薬局買収のもたらすもの 【世塵・風塵】

2017.01.11 new 224.水中に溶出するアノ医薬品の濃度、知っていま… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.01.05 24.幸せとは何か 【メンタルヘルス】

2017.01.04 223.調べていなかったと打ち明けた厚労省 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(18786件)

show

アンケート

show

2016.04.15 【アンケート結果】 薬剤師の年収、理想と現実 no.2

2016.03.17 【アンケート結果】 点眼薬の服薬指導は奥が深い?no.2

2016.02.18 【アンケート結果】 その残業、必要ですか?no.2

2016.01.21 【アンケート結果】 待ち時間がかかるときの工夫no.2

2015.12.24 【アンケート結果】 きれい?汚い?薬局のお掃除 no.2

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5413件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:01月12日~01月19日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:01月12日~01月19日

もっと見る