新着記事・レポート

カテゴリーを選択

薬剤師の気になる数字

<<前の記事へ

次の記事へ>>

43.【業界】MR数

43.【業界】MR数

2015年07月30日 (木) 07時00分配信 投稿日:15/07/30 07:00 icon_view 237view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 237view

著者:中保裕子

MRの人数:66,752名

 

■定年退職後のMRがCMRに

仕事柄、病院でよくMR(医薬情報担当者)さんと遭遇します。ここのところ製薬企業の接待費は業界主導で厳しく制限され、MRのアポなし訪問を規制する病院も増えました。以前のように夕方になると出入口で各社のMRがずらっと並んで、マークしている医師を誘おうと待ち受ける姿はもう見られなくなりました。実はライバル企業のMR同士が毎日同じところで立っているうちに結構仲良しになったりして、なかなか微笑ましい光景が見られたものです。

ちょっと変わってきたことと言えば、最近は若い女性MRとかなり年配のMRの姿をよく見かけるようになりました。

最近お会いした年配MRさんに聞いた話では、定年退職後、CSO企業(製薬企業のマーケティングのアウトソーシングを請け負うMR派遣企業)に登録し、コントラクトMR(以下CMR)として製品単位でMR活動しているとのこと。人件費を押さえたい製薬企業の再雇用は厳しくても、この道ならベテランの経験も活かせるというものです。欧米ではMR全体に対するCMRの割合が20%ほどに達しているという話も聞きますが、日本もCMRが根付いてきたのでしょうか。気になったので調べてみました。

 

■倍増している女性MR

まず、公益財団法人MR認定センター刊行の「2014年版MR白書」によれば、現在のMR人口は66,752名(2014年3月現在)。2004年は55,211名ですので、この9年間に2割増えたことになります。

うち女性MRは9,089名。安倍内閣が「女性の活躍推進」をうたいあげていますが、女性は全体の14%に過ぎず、MR界はまだまだ男社会のようです。しかし、2004年には全国で5,241名のみだったことを考えれば、9年間でほぼ倍増。年齢的には61%が20歳代、36%が30歳代と、ほぼ30代以下だけで占められています。どうりで若い女性MRが多いはずですね。

ちなみに全MRのなかで、薬剤師資格をもつ人は12%のみ。そして、薬剤師以外の理科系大学卒業者が28.1%。圧倒的多数を占めるのは文科系大学卒業者で57.3%。2008年からはMR認定試験の受験資格が拡大され、製薬企業やCSOに所属しなくても受けられるようになり、裾野は広がっていますが、「文系職業」なのは変わらないようです。

 

■コントラクトMRは約4000名

さて、CMRはどのくらいいるのでしょうか。

「2014MR白書」によれば、CMRの派遣元であるCSO企業15社計で、3,957名(2013年度)です。つまり、MR全体の約6%がCMRということになります。欧米が20%とすれば遠く及びませんが、それでも8年前に比べ3倍近く増えています。どうりでよく会うわけですね(笑)

MR人口が増えるなかで、今後はCMRも一定のポジションを占めていくのではないでしょうか。読者の皆さんの勤務先を訪問しているMRさんも、実はCMRだったりするのかもしれません。

【参考資料】
「2014年版MR白書」(公益財団法人MR認定センター)


この記事について/著者:中保裕子

Good0

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19681件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る