運営からのお知らせ

新着記事・レポート

カテゴリーを選択

薬剤師力向上セミナー

<<前の記事へ

次の記事へ>>

『薬剤師力向上セミナー』2.ハイリスク薬の薬学的管理と服薬指導のポイント。-後編-

『薬剤師力向上セミナー』2.ハイリスク薬の薬学的管理と服薬指導のポイント。-後編-

2013年12月25日 (水) 08時00分配信 投稿日:13/12/25 08:00 icon_view 464view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 464view

■アドヒアランスの確認

患者さんへのモニタリングについてはさまざまですが、共通項目として服薬状況が挙げられると思います。日薬のガイドラインでは「アドヒアランスの確認」という文言になっておりますが、服薬状況の場合、アドヒアランスだけではなく、残薬のチェックや飲み忘れ時の対処といった点も含まれると思うので、〈GooCo〉にはそういった項目も設けています。これらについて患者さんから聞き取っていくわけですが、飲み方を患者さんに確認する際、(表3)のようなコンテンツを作成しています。たとえば、患者さんが自分で調整して飲んでいるというようなときは、表のように「自己調整している」という項目にチェックを入れます。アドヒアランスが悪い場合は、その理由について確認をします(表4)。さらに薬剤師の分析・評価(表5)、患者への教育指導内容(表6)についてチェックしていくと、アドヒアランスの確認というモニタリング項目については、表7のような結果になります。


  

    

  


(次ページ)■薬剤師が社会的に認められるために・・・

Good0

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19753件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:06月20日~06月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月20日~06月27日

もっと見る