新着記事・レポート

カテゴリーを選択

三カ国での薬学比較

<<前の記事へ

次の記事へ>>

2.調剤関連

2.調剤関連

2009年06月30日 (火) 16時13分配信 投稿日:09/06/30 16:13 icon_view 347view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 347view

■この記事について




皆さんが普段行っている調剤、全世界で同じように行われていると思っていませんか?
十何種類もの薬が記載された処方せんを調剤するのは、時間がかかるし簡単なことではありませんよね。薬局に一人しか薬剤師がいない他の国では、一体どのように調剤・監査・カウンセリングをしているのでしょうか。日本・カナダ・オーストラリアの三カ国を比較しながら見て行きましょう。

日本では日常茶飯事で行われている散剤の混合や軟膏・クリーム・水剤の調製、他の国ではあまり行われていないってこと、ご存知でしたか?「PTPシート・SPシート」と聞けば、日本の薬剤師の誰もが思い浮かべることが出来ますが、カナダではPTPシートよりも、ボトルから裸錠を取り出して計数調剤する方が一般的です。

このように調剤方法は国によって様々で、それぞれの工夫により簡単に、そしてより迅速に行うことが可能になるのです。1日150枚~400枚の処方箋を一人の薬剤師がこなしているもう一つの理由が見えてくるかもしれません。


■処方せんの様式




呼び方は世界共通で「Prescription(処方せん)」でも、その記載内容や規定は国によって様々。

      
写真:(左から)1.Japan、2.Australia(リピート処方せん(左)処方せん(右))、3.Canadaの処方せん

◆処方せん記載形式
オーストラリアやカナダでは医師による手書き処方箋も未だに多く、字の読みにくさは世界共通のようです。ラテン語による表記が多く見られます。一般名処方も一般的に行われています。処方薬の数も3~10種類以内のものが一般的で、日本のように10~30種類の医薬品が名前を連ねることはありません。

◆患者情報
日本では必須項目である保険番号の記載が、カナダやオーストラリアでは行われていないため、初来局患者に対し保険番号を確認する必要があります。カナダやオーストラリアでは、名前や生年月日以外に住所の記載が一般的です。

◆処方せん期限
カナダやオーストラリアでは、処方せん期限の記載はなく、さらに日本の4日間に比べて非常に長く、18ヵ月(加)・12ヵ月(豪)と法律で定められています。処方せん期限が長い理由として、リピート/リフィル処方の存在が挙げられます。

リピート/リフィル処方
日本には存在しない、海外特有の処方せんシステムの一つです。リピート/リフィル処方とは、高血圧や高脂血症など慢性疾患の患者に対し、医療機関を受診しなくても、医師の指定したリピート回数の範囲内で薬を繰り返し受け取ることができるシステムのことを言います。

オーストラリアでは随時薬局内でリピート処方せんが発行され、患者は薬が必要な時にそのリピート処方箋を持って薬局を再来局することで繰り返し薬を受け取ることができます。リピート処方せんに残されたリピート回数が記載されているので、再度医療機関を受診するタイミングを患者自身が把握することができるのです。

カナダではリピート処方せんの発行はされませんが、薬の入れ物にリフィル回数の記載があります。薬が無くなり次第直接薬局を再来するか、電話で問い合わせることでリフィル処方を依頼できます。さらにカナダでは「自動リフィルサービス」という薬局のサービスがあり、コンピュータで管理されているリフィル回数や服用期間に基づき自動的にリフィル処方が準備され、「薬が準備出来ているので必要な時に取りに来てください」という自動音声電話を配信することができます。

また、リフィル回数がなくなると、「リフィル回数がゼロになりましたので、医師を受診する必要があります」という自動音声電話が配信されるので、忘れやすい人にも安心できるサービスかもしれません。

※オーストラリアでは「リピート処方」、カナダでは「リフィル処方」と呼ばれています。

◆麻薬処方箋

オーストラリアでは、ヘロイン中毒患者に用いられる薬「メサドン」の処方が特殊で、コンピュータにより処方せんが印刷された場合、薬名と用量は医師による手書き二重記載が義務付けられています。これにより偽造処方せんを防いでいるようです。

(次のページ)「調剤方法」へ・・・

Good7

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1341件)

show

2017.08.23 new 256.先取りしていた環境省の資料には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.16 new 255.英語の堪能な薬剤師の方に朗報か?|薬剤師業… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.09 254.次期改定に向け一手を打った(こらむ251の… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.03 90.遠隔診療と調剤 【世塵・風塵】

2017.08.02 253.背景が関係者の様々な憶測を呼ぶことに|薬剤… 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19857件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5621件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:08月17日~08月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:08月17日~08月24日

もっと見る