新着記事・レポート

カテゴリーを選択

『Formy』~健康・美容情報~

次の記事へ>>

『Formy』~健康・美容情報~1.生理がラクになる?おっぱいが大きくなる?避妊以外にも効果的なピルのあれこれ

『Formy』~健康・美容情報~1.生理がラクになる?おっぱいが大きくなる?避妊以外にも効果的なピルのあれこれ

2014年05月20日 (火) 07時00分配信 投稿日:14/05/20 07:00 icon_view 802view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 802view
image1

ピルは女性が主体でできる避妊として注目されていますが、日本ではまだまだ普及していません。「副作用が怖いし」「よくわからない」という女子のために、3年以上ピルを愛用している筆者の体験談をふまえてご紹介しましょう。

そもそもピルってなんだ

ピル(経口避妊薬)は女性ホルモンを含んだ錠剤で、卵巣から赤ちゃんの卵が出てくる”排卵”を抑える効果があります。意外と知られていませんが、避妊の効果はコンドームよりも高く、通常通り服用すれば99.9%以上の避妊効果があります。

さて、そんなピルですが、実は避妊以外にも多くの効果があるのです。

ピルは女性が主体でできる避妊として注目されていますが、日本ではまだまだ普及していません。「副作用が怖いし」「よくわからない」という女子のために、3年以上ピルを愛用している筆者の体験談をふまえてご紹介しましょう。

■1.生理前のイライラがだーいぶ軽減する

image2

生理前は些細なことで怒ったり、落ち込んだり。女子なら誰もが経験すること。これは生理前になるとホルモンの分泌量が急激に変わることが原因と言われています。ピルはこの高低差を小さくして、急激に変化するのを止めるので、精神的に安定してきます。

私が服用していて一番ありがたいのはこの効果です。生理に振り回されることなく、試験や旅行などの大事な日に備えることができます。

■2.生理中もかるーくなる

ピルを服用することで、月経の量も減ります。生理痛もかなり軽減しますし、出血量が減るので貧血改善も見込めます。実はピルはもともとは生理痛を軽減するために作られたお薬なのです。


(次ページ)3.生理周期が安定する・・・

Good1

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:05月22日~05月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月22日~05月29日

もっと見る