新着記事・レポート

カテゴリーを選択

『Formy』~健康・美容情報~

<<前の記事へ

次の記事へ>>

『Formy』~健康・美容情報~10.早産や流産の原因の60%は、キレイのためのアノ行動

『Formy』~健康・美容情報~10.早産や流産の原因の60%は、キレイのためのアノ行動

2014年07月10日 (木) 07時00分配信 投稿日:14/07/10 07:00 icon_view 333view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 333view


 

■キレイ好きが病気になるわけはこれだった!!

女性の膣がキレイなのは、膣内にデーデルライン乳酸菌という善玉菌が膣内を酸性に保ってくれているからです。

グリコーゲンを食べて乳酸を産出するとことによって、膣内を酸性を保つことで、雑菌から膣内環境を守ってくれています。

そんな中、若い層を中心に、膣炎(細菌性膣症)・トリコモナス膣炎になる女性が増えています!!

その原因となっているのがなんと、みんながキレイの為に行っているある行為なのです!!

そう、ウォシュレット。


 

■セックスでトリコモナス膣炎に?!

トリコモナス膣炎の病原菌のトリコモナスは、多くの男性が尿道で飼っていますが、男性は痛くもかゆくもありません。

しかし、セックスによって男性がその原虫を女性の膣に運ぶとデーデルライン乳酸菌のエサであるグリコーゲンを横取りします。

すると、エサを失って生きることができず、膣内に乳酸がなくなって中性になります。当然、雑菌が増殖し、おりものが出てきて炎症を起こします。

怖いのはこれだけではありません。
 

■ウォシュレットが早産や流産の原因に?!


 

早産や流産の原因の50%~60%が膣炎!!ということは、膣の洗浄のし過ぎで、膣炎になり、早産や流産も誘発する危険があるということです。

これらについては、専門家も警告をしています。

洗浄思考!!

キレイ社会が実は体を弱くし、菌に抵抗できない体を作ってしまっていたのです。

そうなってくると、問題は、ウォシュレットだけではありません。今一度、ご自身の生活を見直してみましょう。
 

参考文献


アレルギーの9割は腸で治る! 藤田紘一郎著


あなたをカラダから変える健康・美容メディア 『Formy』

Good0

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1305件)

show

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 new 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.11 new 学会レポート_0.著者プロフィール 【著者プロフィール】

2017.05.10 241.その可能性はあるのか 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19657件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5567件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る