新着記事・レポート

カテゴリーを選択

『Formy』~健康・美容情報~

<<前の記事へ

次の記事へ>>

24.道端カレン。彼女の美の秘訣はこれだったのか!!

24.道端カレン。彼女の美の秘訣はこれだったのか!!

2014年09月12日 (金) 07時00分配信 投稿日:14/09/12 07:00 icon_view 196view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 196view

 

■食物繊維で肥満予防?!

食物繊維が血糖値の上昇を緩やかにしてくれることで、脂肪をつきにくくしてくれます。

脂肪は、血糖値の上がり下がりが激しくなるとつきます。

そのため、脂肪をつけないためには、血糖値の上がり下がりを緩やかにする必要がありますが、その役割を担ってくれるのが、そう!!

食物繊維なのです。

また、脂っぽいものを食べる際は、先に食物繊維を摂ることで脂質の吸収を抑えてくれるので、体に脂肪として吸収されそうになったものを便として出してくれます。

更に、ダイエットにはビタミン・ミネラルを十分に摂る必要がありますが、腸内が汚れているとせっかく栄養を取っても吸収されません。

必要な栄養素の吸収率を上げるためにも腸をきれいに保つことが重要ですが、ダイエットを語る際に食物繊維が不可欠なのは、このような理由があるからなのです。


■そもそも食物繊維ってなんでしょう?


 

タンパク質・脂質・タンパク質・ビタミン・ミネラルの5大栄養素に追加されて重要性が謳われています。

食物繊維は、腸のお掃除屋さん!!と、言われていますが、健康・美容・ダイエットを語る際に、腸内環境を良好に保つ必要があります。

その時に欠かせないのが、食物繊維というわけです♪

このことについては、多くの論文も出ていますが、食物繊維については知っている方も多いと思いますが、思った以上に重要な栄養素です。

あの、モデルの道端カレンさんも食物繊維を意識して日々の食生活に取り入れられているようです♪

さすがきれいな人は知っている!!という感じですね☆

参照


食物繊維の主な働き特性
ダイエットとの関連


あなたをカラダから変える健康・美容メディア 『Formy』

Good1

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1313件)

show

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

もっと見る

業界ニュース(19761件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5599件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る