運営からのお知らせ

新着記事・レポート

カテゴリーを選択

『Formy』~健康・美容情報~

<<前の記事へ

次の記事へ>>

27.意外と知らない!? ナッツを賢く健康的に食べるコツ

27.意外と知らない!? ナッツを賢く健康的に食べるコツ

2014年10月15日 (水) 07時00分配信 投稿日:14/10/15 07:00 icon_view 291view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 291view

 

ナッツはおいしくて手軽に食べることができ、栄養素もたっぷりの素敵な食べ物です。

ナッツに多く含まれているのは、そうビタミンE!

ビタミンEとは、老化、ガンを予防したり、肌のしみ、しわ予防、血行をよくする効果があると言われています。

ある学会ではナッツの消費量が死亡率が反比例しているという報告もあったりします。



■ナッツに含まれるビタミンEの大敵

そんな無敵に思えるビタミンEにも大敵が・・・

それは脂質の酸化です。

ナッツの脂質の中に含まれているビタミンEは脂質が酸化を受けることによって効果を発揮できなくなってしまいます。

そんな、どうしたらいいの!?


  

■食べ過ぎても大丈夫なナッツの選び方

そんな時には、酸化しないように缶や瓶、鮮度の保たれた袋に密閉保存された状態のものを選ぶようにします。

「でもナッツって脂質が多くてカロリーが高そう」そう思われる方もいらっしゃると思いますが、 ナッツに含まれる脂質は、αリノレン酸、オイレン酸など、どれも身体にとってよい脂肪酸なのです。

“食べ過ぎてしまうから”と言って敬遠してしまってはもったいない!

先ほど紹介した缶・瓶・袋以外にも、ナッツの殻付きの状態のものを買い、食べる直前に殻を取るという方法が身体にとってよいかもしれません。


 

「おいしくてつい食べ過ぎちゃう・・・」という方も、殻があれば食べにくいため、食べ過ぎる心配も減りますね。

参考文献


・http://the-nuts.kakubetsu.com/
・http://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMoa1307352


あなたをカラダから変える健康・美容メディア 『Formy』

Good3

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1292件)

show

2017.02.22 new 230.ポイント問題が再燃はネット販売と同じ道を歩… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.02.15 new 229.そのメッセージは誰の展望なのか 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.02.08 228.依然として続発する子どもの誤飲対策を薬剤師… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.02.02 84.院内・外の調剤料 【世塵・風塵】

2017.02.01 227.2020に向けスポーツファーマシストを活か… 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19165件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5451件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:02月18日~02月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:02月18日~02月25日

もっと見る