新着記事・レポート

カテゴリーを選択

Welby Media

<<前の記事へ

次の記事へ>>

24.1型糖尿病の初期患者さんのための「希望のバッグ」

24.1型糖尿病の初期患者さんのための「希望のバッグ」

2015年02月03日 (火) 07時00分配信 投稿日:15/02/03 07:00 icon_view 188view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 188view

提供:株式会社ウェルビー


希望のバッグ

 

私達もいろいろ患者さんからお話しを聞く機会がありますが、1型糖尿病を発症した時に初めていろいろインターネットで検索してみたところ、余計に不安になったという話しを聞いたことがあります。つまり、インターネットでの糖尿病に関する情報は、玉石混淆ということですね。また、医師に「一生インスリン注射をすることになります」と説明を受けて、絶望感を持ったという話しも。


日本IDDMネットワークでは、そのような初期の1型糖尿病患者さんに希望を持ってもらうための「希望のバッグ」を無料で配布するプロジェクトを行っております。
病気を持って生きるために何より大切なことはその病気に対する正しい理解を持つことです。そこで、「1型糖尿病とその治療について最初に知ってもらいたいこと」としてまとめたのが、今回の「希望のバッグ」とのことです。

中身は、治療のための知識や、実際の患者・家族の体験など療養生活の支えにもなる情報、さらには、様々な場面で役に立つと思われるパンフレット、グッズ類など。
具体的には、インスリン製剤の一覧や注射器や血糖測定器を入れるポーチ、また、学校、幼稚園、保育園などへの説明用パンフレットや、緊急時・災害時に自身が糖尿病患者であるということがわかるストラップなどが入っています。ポーチのデザインは、キティちゃんか新幹線だそうです。

冊子は、大阪市立大学医学部附属病院小児科の川村智行先生のグループに執筆いただいたものだそうです。

お申し込みはこちらのページから
http://japan-iddm.net/first-time/bag_of_hope/

 

執筆者紹介

 
Welbyベアー

Welby Bear(ウェルビー ベアー)
Welby Media編集員

 
 

日々、医療者や患者さんと接しながら勉強中。 Welbyのサービスをより分かりやすく、より多くの人に伝えるために、頑張ります!



掲載内容は株式会社ウェルビーの見解を述べるものではございません。
(すべての写真・図表等の無断転載を禁じます。)
本コンテンツに関するデータ、掲載内容、出演/監修者等の所属先や肩書、提供先の企業/団体名やリンクなどは掲載当時のものです。

 

この記事を提供元の「Welby Media」で読む


患者さんの自己管理を支援する情報サイト「Welby Media

 logo_welby

Good0

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1340件)

show

2017.08.16 new 255.英語の堪能な薬剤師の方に朗報か?|薬剤師業… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.09 254.次期改定に向け一手を打った(こらむ251の… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.03 90.遠隔診療と調剤 【世塵・風塵】

2017.08.02 253.背景が関係者の様々な憶測を呼ぶことに|薬剤… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.27 89.かかりつけ薬剤師Ⅲ 【世塵・風塵】

もっと見る

業界ニュース(19855件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5619件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:08月15日~08月22日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:08月15日~08月22日

もっと見る