新着記事・レポート

カテゴリーを選択

オモテに出ている裏話

<<前の記事へ

次の記事へ>>

10.あなたの「かかりつけ」牛丼屋はどこですか?

10.あなたの「かかりつけ」牛丼屋はどこですか?

2015年04月15日 (水) 07時00分配信 投稿日:15/04/15 07:00 icon_view 310view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 310view

■7割の人が「かかりつけ薬局」を持っていない

こんにちは。牛丼なら松屋なムサコです。だって味噌汁ついてるから。さて、日本製薬工業協会は昨年7月に第8回くすりと製薬産業に関する生活者意識調査を発表しました。その中で、かかりつけの薬局が「ある」と回答したのは全体の29.9%。年代別では70代以上が51.4%で最も高く、反対に最も低いのは30代の17.5%でした。7割の人が「かかりつけ薬局を持っていない」。これは逆に考えると、7割の人が薬局や薬剤師の頑張り次第で、「お気に入り」の薬局に選んでもらえる、ということですよ、みなさん!ちなみに、牛丼チェーン利用者12215人に聞いた調査では、「いつも同じチェーンに行く」という「かかりつけ牛丼屋あり」は16.5%。別の調査では、同じ美容室を5年以上利用している「かかりつけ美容室」がある40代以降の女性は約3割でした。参考になるかどうか分かりませんが、そんなとこです。

 

■「薬局に対する要望」第1位はやっぱり…

また、同調査では、「薬局に対する要望」も調査しています。最も多かったのは、「待ち時間を短くしてほしい」。次いで、「薬や副作用についての十分な説明が欲しい」、「ジェネリック薬について」、「薬剤師・局員の接客態度・知識について」と続きました。少数意見では「在庫を増やして欲しい」、「クレジットカードが使えるように」、「医師と薬局の説明が重複している」などの意見も。要望を細かにくみ取って、実現できるものに関してはすぐに実践する。それが「かかりつけ薬局」にしてもらう第1歩だと思います。


著者:ムサコ

Good1

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19676件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:05月22日~05月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月22日~05月29日

もっと見る