運営からのお知らせ

新着記事・レポート

カテゴリーを選択

メンタルヘルス

<<前の記事へ

次の記事へ>>

5.自己肯定感の高め方2~嫌な自分の受け入れ方~

5.自己肯定感の高め方2~嫌な自分の受け入れ方~

2015年06月10日 (水) 07時00分配信 投稿日:15/06/10 07:00 icon_view 561view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 561view

著者:藤井雅子(心理カウンセラー)


前回は、依存体質を脱するために、自分を満たして自己肯定感を高める必要があるということをお伝えしました。今回は、ではどうやって自己肯定感を高めるのか、特に自分を好きになれない場合、そんな自分をどう受け入れたらいいのかということについてお話しします。

心理学には、「自己一致」という健全な心の状態をあらわす言葉があります。自己一致とは、あるがままの自分でいられている、今の自分の状態を客観的にも主観的にも認識できている、自分に関して漠然としていない、意識的に自分を理解している状態のことです。

たとえば、怒りを感じたとき、「私今ホントに頭にきてるなあ」と自覚でき、怒りながらも何をどう言うかなどを考えられるのが自己一致できている状態、興奮してわけがわからなくなって暴言や暴力に訴えたり記憶が飛んだりするのは自己不一致の状態です。

あるいは、自分の苦手なことを自覚し、ものごとに支障をきたさないよう工夫をしたり、うまくいかなかったときにパニックにならず落ちついて対処したり、必要に応じて誰かに助けを求めたりして、苦手なところと上手くつきあうことも自己一致できている状態です。

これに対し、不一致な状態とは、苦手を苦手と認めようとせず、自分が怠けているからだと自分にダメ出しをして自分を責め、自らを追いこんで苦しくしていることを言います。理想の自分と現実の自分がかけ離れていて、自分のなかで矛盾だらけになっている状態です。

完璧な人はいないのですから、誰にでも得手不得手はあるものですが、自己不一致の状態にあると、自分の苦手なことが受け入れられず苦しくなります。完璧にはなり得ないのに完璧になろうとすると、ますます自己不一致で苦しくなってしまいます。

他人のことなら完璧でなくても許せるのに、自分のことだと許せないとおっしゃる人も多いのですが、完璧でない部分を認められることがまさに自己一致なのです。

では、ここから、どうしたら完璧でない自分の嫌なところを受け入れられるようになるか、自己肯定感を高めるためのワークをいくつかご紹介しましょう。

1つめは、自分の嫌なところを書き出して言い換えるというワークです。

たいていのものごとにはいい面と悪い面があるものです。自分のなかではダメダメでコンプレックスとなっていることを、他人から羨ましがられたという経験はありませんか。あるいは、コンプレックスが思いがけないところで役に立っていることもあるでしょう。

たとえば、私は10代までは背が低いことが悩みで怪しげな通信教育まで受けましたが、さすがに成長期を過ぎると努力してもどうにもできない、この背の低さとつきあっていくしかないと現実を受け入れました。

平均以上の人にはわからないと思いますが、背が低いと不便なことがたくさんあります。似合うファッションが限定される、サイズが少ない、お直し代がかさむ、高いところに届かない、満員電車で窒息しそうになる、頭頂部を見られる、「背が低い女性には興味ない」と男性から紹介を断られたことも何度かあります。


(次ページ)反面、「小さくてかわいい」と・・・

Good1

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19750件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る