新着記事・レポート

カテゴリーを選択

メンタルヘルス

<<前の記事へ

次の記事へ>>

16.ストレスの3つのR

16.ストレスの3つのR

2016年05月19日 (木) 07時00分配信 投稿日:16/05/19 07:00 icon_view 453view

お気に入りに登録

お気に入りに登録

icon_view 453view

著者:藤井雅子(心理カウンセラー)


春は環境の変化が多い季節なので、ストレスを感じる人も多かったと思います。新しい環境になじむまでは、何かと緊張したり気をつかったり、自覚していなくても普段以上にストレスを感じているものです。

そうした緊張の糸がゆるんでくるのが変化があってから3ヶ月後くらいなので、よく大きな変化があったときは、3ヶ月くらいの時期がひとつのチェックポイントと言われます。

もし、今「やる気が出ない」と思っている人は要注意。あなたは相当疲れています。そんなあなたがすべきなのは、強くあらねばと今の弱っている自分にダメ出しをして叱咤激励することではなく、そんな自分をやさしくケアすることです。

そんなとき、ストレス対処法として次の3つのRを覚えておくと便利です。

1.Rest(休息)
 何もやる気がなくなるくらいに弱っていたら、とにかく休むこと。電池が切れそうになっているときに、がむしゃらに動こうとしても早く電池が切れるだけです。このときすべきなのは、エネルギーを早く充電すること。そのためにも充電に集中しましょう。
真面目な人ほど「怠け」「さぼり」と言ってゆったり休むことを嫌いますが、これは必要な充電だと自分に言い聞かせてあげましょう。自分をいたわるのに罪悪感は害になるだけです。

2.Relaxation(リラクセーション)
 まだそこまで弱っていない、あるいは充電が少しできてきたら、次の段階は少し意識的に自分を喜ばせてあげることをしましょう。たとえば、マッサージやエステ、散歩、お風呂、呼吸法、瞑想、ストレッチなど、静かな動きで気持ちのいいことを自分にしてあげてください。そんな気になれないときは、まだ充電が足りないということなので、無理せずゆっくり休みましょう。

3.Recreation(趣味の活動)
 まだ元気があるうちや、充電が充分になってきたら、好きな活動を大いに楽しみましょう。外に出て行って、人に会ったり身体を動かしたり、好きなことを楽しめるのはエネルギーに余力があるからです。もしおっくうに感じるようなら、エネルギーが低下しているのだと思って、一つ手前に戻ってリラクセーションを試しましょう。

ご覧になってお気づきのように、大事なのは、弱りぐあいによって対処法が違うということです。

本当に弱っているときに、無理に身体を動かすのは逆効果になります。しかし、ある程度エネルギーがあるときは、思い切って身体を動かすほうが気持ちもスッキリするはずです。

また、誰かが弱っているときも、相手の様子を確認しないまま「気晴らしに」と誘い出すのはとても危険です。アクティブな活動に適しているのは症状が軽い人だけで、それ以外の人にとってはかえって負担となってしまいます。

特に、弱っている人は自分を気づかって誘ってくれる人のことを断れない傾向があり、無理をして出かけてストレスをため込んでしまいがちなので、強引に誘うのは避けましょう。

私がご相談を受けていて最も悩ましいのは、本当は休んでほしい人が休んでくれないケースです。

焦る気持ちはわかるのですが、焦るならなおさら早く集中して休んで充電してください。休むことに抵抗して、無理に動いていても最終的にはダウンしてしまい、結局回復までが長くなるだけです。

本当に強い人は、ストレスを感じない人ではなく、ストレスに上手に対処できる人です。休むときにはしっかり休むなど、3つのRを自分の状態に応じて適切に使い分け、効率的にリフレッシュできる人が、本当の意味でストレスに強い人です。

そうなるためには、自分のストレスについて、日頃から傾向と対策を把握しておくこと、困ったときには一人で抱えず誰か適切な人に相談できるような態勢を整えておくことなどが不可欠です。

そうして自分をケアしてあげることが自分を大切にするということであり、それは自己肯定感を高めることにもなり、適切な自信につながります。


この記事について/著者:藤井雅子(心理カウンセラー)

Good2

コメントする

コメントする

コメント

回答:0件

記事・レポート(1340件)

show

2017.08.16 new 255.英語の堪能な薬剤師の方に朗報か?|薬剤師業… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.09 new 254.次期改定に向け一手を打った(こらむ251の… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.03 90.遠隔診療と調剤 【世塵・風塵】

2017.08.02 253.背景が関係者の様々な憶測を呼ぶことに|薬剤… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.27 89.かかりつけ薬剤師Ⅲ 【世塵・風塵】

もっと見る

業界ニュース(19845件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5615件)

show

求人情報

show

よく見られている
新着記事・レポートランキング 集計期間:08月10日~08月17日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:08月10日~08月17日

もっと見る