運営からのお知らせ

新着記事・レポート

対象

記事Good数ランキング

  • 集計期間:06月17日~06月24日

  • 1

    薬祖神社をご存知だろうか。信仰や宗教の自由があるのはもちろん承知のうえであるが、やはり薬剤師免許を活かした働き方をするうえで“全く知りません”では、いくらなんでも失礼と思うので、多少なりとも知っておい…
  • 2

    半年続けました「昔からの家庭薬」、今回が最終回になりました。 わたしは薬局の三代目で、子供の頃はお店が遊び場でしたので、いろいろな家庭薬を意識 せずに見ていました。でも自分が薬局の管理者になった…
  • 3

    厚労省が主導となり切り替えを進めているジェネリック医薬品(AG/GE、以下ジェネリック)。平成30年3月末までに、数量シェアを60%に引き上げるという目標が設定されています。 ジェネリックに関す…
  • 4

    これはどういう意味なのか。発言した本人以外ではその真意はわからないところであるが、なかなか面白い発言であるのは間違いない。 日本保険薬局協会の定時総会で、厚労省の鈴木康裕・保険局長はタイトル…
  • 5

     患者負担の軽減や医療保険財政を改善する切り札の1つとして、厚生労働省が使用促進を進めているジェネリック医薬品(AG/GE、以下ジェネリック)。 先発医薬品からジェネリックへの切り替え…
  • 6

    私はこの20年間で病気になり、手術もしている。それに伴い体重も変化しているが、薬だけは同じ処方でずっと飲み続けている――。 先日厚労省は「高齢者医薬品適正使用検討会」を初めて開催し、高齢者に…
  • 7

    著者:菅野敦之 偽薬問題の背景から、管理薬剤師の責務を果たすために何等かの制度や解釈の見直しの必要性についての話が出ています。開設者への意見具申は医薬品医療機器等法(旧薬事法)に規定されて…
  • 8

    3月下旬に開催された中医協の資料が興味深い。あまりにもサラリと提示されたその中身は、今後の議論にどのような影響を及ぼすのかわからないが、非常に示唆的な内容になっている。今年3月29日に使用された「総-…
  • 9

    がん医療が目覚ましく進歩し、チーム医療が基本となりつつある今、医療者だけでなく、患者も自らの病気や治療法を積極的に学ぶ時代となっています。そこで、3月19日(日)、日本臨床腫瘍薬学会学術大会2017の…
  • 10

    「なぜこうも意識が低いのか全くわからない」。薬剤師会幹部はため息交じりに記者らに話しかけた。 メディアのスクープにより明るみに出た大手調剤薬局チェーンの不正請求問題。塩崎厚労相も記者のぶ…

続きをみる 続きをみる

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show