運営からのお知らせ

新着記事・レポート

対象

アンケート記事閲覧数ランキング

  • 集計期間:03月24日~03月31日

  • 1

    2014年6月20日、厚生労働省は新たに後発医薬品454品目を薬価収載しました。 平成26年度調剤報酬改定後はじめての後発医薬品薬価収載。さらにディオバンやブロプレスといった大型製品の後発医薬品が新…
  • 2

    がん、肺炎、心疾患とならぶ、日本人の4大死因の1つである脳卒中。心房細動が原因となる脳梗塞は重症となることが多く、そのリスクのある非弁膜症性心房細動患者に対して、抗凝固療法が推奨されています。しかしな…
  • 3

    年収は、将来の生活設計を立てる上で重要な要素のひとつですね。また、かかりつけ薬剤師指導料の算定がスタートする新たな年度でもありますが、皆さんは、ご自身の年収について、どのような考えをお持ちでしょうか?…
  • 4

    点眼薬は目に使用するもので、無菌製剤となっていますが、使用法を間違えると期待する効果が得られないことがあります。点眼薬については、適正に使用してもらうために、日本眼科医会から「点眼剤の適正使用ハンドブ…
  • 5

    2012年春、6年制になって初めての薬剤師が社会に出てから3年以上経ちました。また、今春、就職した新卒も入社から半年が経ち、仕事に慣れてきた頃ですよね。2014年秋のアンケートでは、新卒と接点のある薬…
  • 6

    薬剤師として将来仕事をしていく上で、考えなければならないものとしてキャリア構築という大切なものがあります。転職はそのキャリア構築の中の1つの手段ですが、新年度も始まり、ボーナスも出ると、転職を検討する…
  • 7

    自分自身や家族や友人といった身近な人が経験した副作用は、そのつらさや症状が出てくる経過など身をもって知ることができます。実際に、自分自身や身近な人で副作用を経験している方がどのくらいいるのかを確認する…
  • 8

    今回は「薬剤師の人事評価」について薬剤師の皆さんに聞いてみました。 現場の方に聞くと、薬剤師の人事評価は難しい、と耳にします。 皆さんの思い描く「理想の人事評価」とは!? ★関連テーマのアン…
  • 9

    徹夜して勉強したこと。友達の言葉に励まされたこと。合格発表で思わず涙したこと。 うれしかったことも、つらかったことも、時がたてばいい思い出。 そんな国試にまつわるエピソードを、ユーザーのみなさんか…
  • 10

    大掃除の季節となりましたが、薬局は口に入れる薬を渡す所であり清潔感が大切です。薬局がきちんと掃除されているかどうかは、患者さんからみた薬局の印象を決めている重要な要素でもあります。薬局の掃除方法はいろ…

続きをみる 続きをみる

記事・レポート(1299件)

show

2017.03.29 new 235.リフィル処方箋が日本で稼働する日は 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.22 new 234.改めて一枚岩ではないことを露呈した 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.15 233.その事例を収集つもりはないのですか? 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.09 38.薬剤師向けサイトが充実している “3強”製薬… 【オモテに出ている裏話】

2017.03.08 232.消費者視点は“ズバリ”だ 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19491件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5502件)

show

求人情報

show