新着記事・レポート

対象

記事閲覧数ランキング

  • 集計期間:07月16日~07月23日

  • 1

    半年続けました「昔からの家庭薬」、今回が最終回になりました。 わたしは薬局の三代目で、子供の頃はお店が遊び場でしたので、いろいろな家庭薬を意識せずに見ていました。でも自分が薬…
  • 2

    ストナリニZ 医療用成分を同量配合し1日1回で優れた効果 医療用成分のセチリジン塩酸塩を配合したアレルギー専用鼻炎薬の「ストナリニZ」(…
  • 3

    点眼薬は目に使用するもので、無菌製剤となっていますが、使用法を間違えると期待する効果が得られないことがあります。点眼薬については、適正に使用してもらうために、日本眼科医会から「点眼剤の適正使用ハンドブ…
  • 4

    パブロン点鼻クイック ケトチフェンフマル酸塩とナファゾリン塩酸塩をダブル処方し、花粉やハウスダストなどによるくしゃみ・鼻みず・鼻づまりなど…
  • 5

    アレグラFX 医療用成分フェキソフェナジン塩酸塩を配合したスイッチOTC医薬品「アレグラFX」(第1類医薬品)を新発売する。同品は、フェキソフェナジン塩酸塩を医療用と同用量(1錠あたり60mg…
  • 6

    高齢者が処方されがちな薬のうち、特に注意を必要とされる薬を集め、薬の分類、薬品名、どのような注意が必要になるのかをひと目でわかるように一覧にしました。薬剤名でピンとくるように、病棟でよく取扱いのある薬…
  • 7

    日本人の死亡原因の第4位(厚生労働省「平成25年人口動態統計」より)にある脳卒中。その中でも心原性脳塞栓症の予防の中心にあるのが抗凝固療法です。ところが、健康日本21推進フォーラムが行った調査では、1…
  • 8

    調剤薬局チェーン「クオール」で発生した不正請求問題。業界関係者のなかには「古典的な手法だが、ある意味わかって実行する分、偽薬問題と同等の悪質さを感じる」との分析を見せる。さらに事件発覚後、約一ヶ月が経…
  • 9

    メンソレータム ザラプロ 二の腕や太もも、お尻などの毛穴が詰まり、赤みを伴うぷつぷつ・ざらざらの症状に効く「メンソレータム ザラプロ」(第3類医薬品)を新発売した。同品は、角質を柔らかくす…
  • 10

    たった1枚のメモで「死」を防げるとしたら、あなたはどうしますか? 人生で3回も交通事故に遭い、片足を失いながらも鹿児島市市内で薬剤師として勤める原崎大作氏が、生死を分ける3つの情報を紹介。「飲…

続きをみる 続きをみる

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 new 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 new 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19803件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5586件)

show

求人情報

show