業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

富士フイルム FF-10501 米国臨床第I相試験で高い忍容性を確認

2015年12月10日(木)10時00分配信 配信日:15/12/10 10:00 icon_view374view icon_view374view
12月8日、抗がん剤「FF-10501」について再発・難治性の骨髄異形成症候群(MDS)および急性骨髄性白血病(AML)患者を対象とした米国臨床第I相試験において高い忍容性が確認され、一部の患者で部分寛解および骨髄寛解が得られたことを発表。

(情報提供元:薬事ニュース社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1347件)

show

2017.11.22 new 269.その結果の信ぴょう性は 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.15 new 268.直前に出た人、止めた人の結果 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.08 267.根拠の無い「就寝前」は誰のため 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.02 93.薬局の業態変化の必要性 【世塵・風塵】

2017.11.01 266.まさか2年連続で怒鳴るとは 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20175件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5710件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:11月18日~11月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:11月18日~11月25日

もっと見る