業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

ノバルティスファーマ 「EXPAND試験」 第III相臨床試験で主要評価項目が有意に低下

2016年10月06日(木)10時00分配信 配信日:16/10/06 10:00 icon_view377view icon_view377view
10月4日、「BAF312」(一般名=siponimod)について、二次性進行型多発性硬化症(SPMS)患者を対象とした第III相臨床試験「EXPAND試験」において、主要評価項目である身体障害の進行リスクが有意に低下したと発表。

(情報提供元:薬事ニュース社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1315件)

show

2017.06.29 new 『加齢で高まる!薬のリスク』 【著者プロフィール】

2017.06.29 new 加齢で高まる! 6つのリスク ―高頻度に現れやすい… 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

もっと見る

業界ニュース(19762件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5601件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る