運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

MRSA感染症に新しい選択肢「キュビシン」

2011年09月27日(火)17時26分配信 配信日:11/09/27 17:26 icon_view1841view icon_view1841view
■MRSA感染症治療薬、新発売

MSD株式会社は、9月22日、MRSA感染症治療薬の「キュビシン 静注用350mg」(一般名:ダプトマイシン、以下「キュビシン」)を発売した。

グラム陽性菌の細胞膜に結合することで、細胞機能不全を起こさせて細菌を死滅させるという独自性のある作用機序。標準で1日1回30分で静脈内に投与する。

キュビシンは、世界3カ国で承認されている。米国ではCubisist Pharmaceuticalsが販売。その他の国では提携会社・関連会社が販売。国内でMSDが2007年3月に開発及び販売権を取得、今年7月に承認、9月12日に薬価基準収載。

■新たな選択肢として期待

MRSAは院内感染の起炎菌の一つのうえ多剤耐性を示すため、長くに渡り問題視されてきた。これまでは第一選択としてバンコマイシン、アルベカシン、効果が得られない場合にテイコプラニン、リネゾリドを使用することが標準的だったが、キュビシンの発売により新たな選択肢が加わったことになる。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る