業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

不活化ポリオワクチンの有料接種開始 神奈川県

2011年12月19日(月)17時00分配信 配信日:11/12/19 17:00 icon_view1365view icon_view1365view
■15日、未承認ワクチンの接種始まる

12月15日、神奈川県は希望する住民に対し、ポリオ(小児まひ)の不活化ワクチン(国内未承認薬)の有料接種を開始した。神奈川県内の保健福祉事務所(小田原、茅ヶ崎、厚木)で不活化ワクチンの接種を実施した。

■接種料金は1回6000円

現在、国の定期接種として実施されているポリオの生ワクチンは、ごくまれにワクチンの副作用として、ポリオと同じ症状(ワクチン関連まひ)を引き起こすことがあり、生ワクチンの接種を見合わせている親が多い。

神奈川県では、地方独立行政法人神奈川県立病院機構との協働事業として、安全性が高いとされる不活化ワクチンを独自に輸入、15日から希望者に対する接種を開始した。不活化ポリオワクチン接種のみの場合は、4回の接種が必要であり、料金は1回6000円である。

神奈川県によると、1400人以上から不活化ポリオワクチン接種の申し込みがあったという。県では、厚生労働省が不活化ポリオワクチンを導入するまでの間は、独自に不活化ポリオワクチンの接種に取り組む姿勢である。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19806件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5587件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月18日~07月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月18日~07月25日

もっと見る