業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

大塚製薬、ドライアイ治療剤「ムコスタ点眼液UD2%」を発売

2012年01月10日(火)17時00分配信 配信日:12/01/10 17:00 icon_view2199view icon_view2199view
■不快な症状を早期に改善

大塚製薬株式会社は、ドライアイ治療剤(ムチン産生促進剤)「ムコスタ点眼液UD2%」を2012年1月5日に発売すると発表しました。

「ムコスタ点眼液UD2%」は、角膜および結膜のムチン産生を促進することで、涙の質を正常化に導き、角膜と結膜の傷を修復し、目の乾いた感じ、ごろごろ感、痛みなどの不快な症状を早期に改善させます。

■防腐剤を含まない、刺激性の少ない1回使い切りタイプ

「ムコスタ点眼液UD2%」は、胃炎・胃潰瘍治療剤「ムコスタ」の、ムチン増加作用と粘膜修復作用に着目し、「点眼剤」へと応用しました。

防腐剤を含まず、刺激性が少ない1回使い切りタイプで、通常1回1滴、1日4回の点眼となります。

■ムコスタ点眼液UD2%
【有効成分】
レバミピド
【効能・効果】
トライアイ
涙液異常に伴う角結膜上皮障害が認められ、ドライアイと診断された患者に使用すること
【用法・用量】
通常、1回1滴、1日4回点眼する
【発売日】
2012年1月5日
【薬価】
2% 0.35mL・1本:27.10円(1日薬価108.40円)
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1313件)

show

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

もっと見る

業界ニュース(19761件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5600件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る