業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

沢井製薬、患者・医師・薬剤師のGEに対する意識調査を実施

2012年01月26日(木)17時00分配信 配信日:12/01/26 17:00 icon_view1633view icon_view1633view
■患者の58.1%が、医師・薬剤師からGEを勧められる

沢井製薬は、ジェネリック医薬品(GE)に関する意識調査を実施し、その結果について報告をしています。

調査は、患者、医師、薬剤師を対象に、2011年11月4日から6日の3日間、過去3ヶ月以内に薬を処方された患者400名、医師300名、薬剤師300名に行われました。

その結果、
【処方・調剤 依頼 計28.8%】
・頼んだことがあり、処方・調剤してもらったことがある 21.5%
・頼んだことはあるが、処方・調剤してもらったことはない 5.5%
・頼んだことはあるが、処方・調剤してもらえたかどうかはわからない 1.8%

【処方・調剤 推薦 計29.3%】
・自ら頼んだことはないが、医師・薬剤師から勧められ処方・調剤された 24.3%
・自ら頼んだことはなく、医師・薬剤師から勧められたが、今までどおりの薬を処方・調剤してもらった 5.0%

【自ら頼んだこともないし、医師・薬剤師から勧められたこともない 41.9%】

と、患者の約6割がGEを依頼もしくは推薦された経験があることがわかりました。また、頼まない理由については、「特に何も言われないから」が、41.4%、さらに「GEを頼むタイミングがわからない」、「何と言って頼むべきかわからない」と続きます。

■医師と薬剤師、「積極活用」において大きな差も

医師と薬剤師では、GEを積極的に勧めるかについて大きな差が見られました。「積極活用を進めている」という医師は22%、薬剤師は41.7%と、大きな開きが見られました。またGEの使用を進める上で、医師が保険薬局や薬剤師望むことは、
・効用が異なる場合は確認して欲しい  57.7%
・患者へきちんとした説明をして欲しい  52.7%
・医療機関へフィードバックをしてほしい 41.3%

となりました。また、今後GEが普及していくためには、どのようなことが必要かについては、
【医師】
・GEメーカーがより高品質な製品の開発・製造  51.3%
・国がGEの品質を保証する  46.7%
・GEメーカーに対する信頼感が上がる  45.0%
・GEメーカーからの情報提供を充実させる  43.7%

【薬剤師】
・GEが安定供給できる体制を整える  51.7%
・医師がGEに対する理解を深める  50.7%
・GEに切り替えても利益が確保できる薬価制度   44.3%

となっています。
(情報提供元:エスタイル)

Good 1

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(5件)

show

ブログ(5573件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る