運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

あすか製薬、後発医薬品「イリノテカン塩酸塩点滴静注液あすか」を新発売

2012年02月01日(水)17時00分配信 配信日:12/02/01 17:00 icon_view1220view icon_view1220view
■がん治療に後発医薬品で貢献

あすか製薬は1月27日、抗がん剤イリノテカン塩酸塩の後発医薬品「イリノテカン塩酸塩点滴静注液40mg「あすか」」と「同100mg「あすか」」を発売すると発表しました。

■Actavis社より製品を供給

この製品は、ジェネリック医薬品で提携をしているActavis社より供給し、武田薬品工業より販売するとしています。

なお、あすか製薬ではこの薬剤を使用する際のチェックシートを用意していますので、合わせてご利用ください。
イリノテカン塩酸塩点滴静注液40mg「あすか」
規格:40mg2ml1瓶
薬価:4,197円

イリノテカン塩酸塩点滴静注液100mg「あすか」
規格:100mg5ml1瓶
薬価:9,530円

製造会社:あすか製薬
販売会社:武田薬品工業株式会社

なお先発医薬品は、第一三共の「トポテシン」とヤクルトの「カンプト」。薬価は「トポテシン」が、40mg2ml1瓶で6,902円、100mg5ml1瓶で15,600円、「カンプト」が40mg2ml1瓶で6,704円、100mg5ml1瓶で14,895円となります。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1306件)

show

2017.04.26 new 239.モノで釣る手法の見直しを 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.04.21 new 薬剤師が知っておきたい! これからの肺がんチーム医… 【特集記事】

2017.04.19 new 238.良かったと感じられる行動はどんなことか 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.04.13 39.4人に1人が週1回以上訪れるドラッグストアで… 【オモテに出ている裏話】

2017.04.12 237.薬剤師56位の意味とは 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19580件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5544件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:04月20日~04月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:04月20日~04月27日

もっと見る