業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

大鵬薬品 アブラキサン点滴静注用、胃がんと肺がんを申請

2012年03月02日(金)10時01分配信 配信日:12/03/02 10:01 icon_view1608view icon_view1608view
大鵬薬品は1日、抗がん剤「アブラキサン点滴静注用100mg」(一般名=パクリタキセル)の胃がんと非小細胞肺がんの適応追加を承認申請したと発表した。同剤は人血清アルブミンにパクリタキセルを結合させ、ナノ粒子化した新剤形・新用量製剤。過敏症予防のためのステロイド、抗ヒスタミン剤投与が必須ではないほか、点滴時間の短縮などの利便性が期待できる。現在は乳がんに対する承認を受けている。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1346件)

show

2017.11.15 new 268.直前に出た人、止めた人の結果 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.08 267.根拠の無い「就寝前」は誰のため 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.02 93.薬局の業態変化の必要性 【世塵・風塵】

2017.11.01 266.まさか2年連続で怒鳴るとは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.25 265.グレーが新たなグレーを生む 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20164件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5705件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:11月13日~11月20日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:11月13日~11月20日

もっと見る