運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

大鵬薬品 アブラキサン点滴静注用、胃がんと肺がんを申請

2012年03月02日(金)10時01分配信 配信日:12/03/02 10:01 icon_view1478view icon_view1478view
大鵬薬品は1日、抗がん剤「アブラキサン点滴静注用100mg」(一般名=パクリタキセル)の胃がんと非小細胞肺がんの適応追加を承認申請したと発表した。同剤は人血清アルブミンにパクリタキセルを結合させ、ナノ粒子化した新剤形・新用量製剤。過敏症予防のためのステロイド、抗ヒスタミン剤投与が必須ではないほか、点滴時間の短縮などの利便性が期待できる。現在は乳がんに対する承認を受けている。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1298件)

show

2017.03.22 new 234.改めて一枚岩ではないことを露呈した 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.15 233.その事例を収集つもりはないのですか? 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.09 38.薬剤師向けサイトが充実している “3強”製薬… 【オモテに出ている裏話】

2017.03.08 232.消費者視点は“ズバリ”だ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.02 85.先発医薬品希望 【世塵・風塵】

もっと見る

業界ニュース(19447件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5495件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:03月21日~03月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:03月21日~03月28日

もっと見る