運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

武田薬品“容認”の後発品、6月に登場

2012年03月23日(金)10時19分配信 配信日:12/03/23 10:19 icon_view1195view icon_view1195view
糖尿病薬アクトス 訴訟回避と最低薬価、後発各社の方針露に
武田薬品が“容認”した2型糖尿病薬「アクトス」(一般名=ピオグリタゾン)の後発品が6月に薬価収載され、発売の見通しだ。すでにアクトス後発品は11年6月に18社から発売されているが、日本ケミファや日本調剤子会社の日本ジェネリックなどが1年遅れで発売する。背景には、特許問題を巡って、先発側の武田薬品の提案に沿って交わした取り決めで、双方が合意のうえ特許侵害訴訟にもつれることを回避した経緯がある。
(情報提供元:医薬経済社

Good 1

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る