業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

1日1回投与の抗HIV薬ドルテグラビル、承認に向け準備中

2012年04月08日(日)09時00分配信 配信日:12/04/08 09:00 icon_view1871view icon_view1871view
■1日2回の薬剤と同等の有効性確認

塩野義製薬とグラクソ・スミスクライン(英国)が共同開発した、抗エイズウィルス剤「ドルテグラビル」が、第3フェーズの臨床試験を行い、メルク(米国)の「アイセントレス」と同等の有効性が確認された。

アイセントレスと、ドルテグラビルは、酵素「インテグラーゼ」の働きを阻害する薬剤である。ウィルスのDNAが人免疫細胞の遺伝物質に組み込まれるのを、阻止して、持続的な感染を引き起こすウィルスの複製が行われなくなる。アイセントレスが1日2回投与なのに対し、ドルテグラビルは1日1回投与。

■早くて年内に承認申請、患者のQOL向上を目指して

グラクソでは、さらなる第3フェーズの治験検査が終了し次第、承認申請を行う方針。同社の広報担当者によれば、早ければ年内に承認申請できるとの見通しを明らかにした。

現在、インテグラーゼ阻害薬では、1日1回投与剤はドグラテビルのみとなっており、塩野義では、患者のQOL向上に貢献すると期待している。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19804件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5587件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月17日~07月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月17日~07月24日

もっと見る