運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

パーキンソン病治療剤「アポカイン」製造販売承認を取得

2012年04月09日(月)17時00分配信 配信日:12/04/09 17:00 icon_view2007view icon_view2007view
■薬物療法の新たな治療選択肢に

協和発酵キリン株式会社は、パーキンソン病 治療剤アポカイン(R)皮下注30mg(一般名 アポモルヒネ 塩酸塩水和物(Apomorphine Hydrochloride Hydrate)、以下「アポカイン(R)」の国内医薬品製造販売承認を3月30日に取得したことを発表した。

アポモルヒネ製剤は、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツを含む20か国以上でパーキンソン病治療剤として承認されている薬である。

■オフ症状を改善する効果

「アポカイン(R)」は、通常の薬物療法で効果が得られない運動合併症に対してオフ症状(薬の効果が切れたことにより現れるふるえや筋肉の硬直などの症状)を速やかに改善する効果があることが確認されたため、同社は昨年の年7月に承認申請を行った。

アポカイン(R)は、昨年3月に厚生労働省より希少疾病用医薬品に指定され、専用の注入器を用いて患者自身が皮下投与(注射)する製剤である。同社は、パーキンソン病の新たな治療選択肢になる有用な薬剤としている。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19753件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る