業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

【PMDA】血清リチウム濃度測定の遵守について注意喚起

2012年04月14日(土)12時36分配信 配信日:12/04/14 12:36 icon_view1744view icon_view1744view
■血中濃度測定を必ず行うこと

医薬品医療機器情報提供PMDAは、2012年4月9日に、同サイト上で、「医薬品適正使用のお願い」に「炭酸リチウムによる重篤なリチウム中毒と血中濃度測定遵守について」を掲載しました。

炭酸リチウムは、「リチウム中毒」の発現を防止するため、血清リチウム濃度測定によるモニタリングが必要な薬剤です。しかし、報告があった重篤なリチウム中毒症例の中には、定められた適切な頻度で測定されていない症例があることから、今回の注意喚起となりました。

■採血は、朝服薬前に行うこと

報告されている中毒症例は、2006年4月から2011年11月の間で98例。そのうち、適切な頻度で、血清リチウム濃度測定が確認できない症例は、89例(90.8%)で、その中で、急性冠不全に至った症例は、14例でした。

遵守すべき事項は

・「用法・用量に関連する使用上の注意」を遵守し、適切な頻度で血清リチウム濃度測定を行うこと
・採血は、朝服薬前に行うこと
・血清リチウム濃度に応じて以下の処置を行うこと
-1.5mEq/Lを超えた時・・・必要に応じて減量又は休薬
-2.0mEq/Lを超えた時・・・減量又は休薬
とのことです。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1315件)

show

2017.06.29 new 『加齢で高まる!薬のリスク』 【著者プロフィール】

2017.06.29 new 加齢で高まる! 6つのリスク ―高頻度に現れやすい… 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

もっと見る

業界ニュース(19762件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5600件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る