運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

帝人ファーマ 日本初の点滴投与型骨粗鬆症治療剤 販売開始

2012年05月14日(月)17時00分配信 配信日:12/05/14 17:00 icon_view1956view icon_view1956view
■4週間に1度の投与で、服用漏れを防ぐ

帝人ファーマ株式会社は、2012年5月10日から、日本で初めての点滴投与型骨粗鬆症治療剤「ボナロン(R)点滴静注バッグ 900g」(一般名:アレンドロン酸ナトリウム水和物)の販売を開始しました。

「ボナロン(R)点滴静注バッグ 900g」は、アレンドロネート経口剤(以下、経口剤)で有効性および安全性が確認された成分を静脈内に点滴投与する、日本で初めてのタイプの製剤です。

■4週間に1度の投与で、服用漏れを防ぐ


ほとんどの経口投与型ビスホスホネート系薬剤の場合、起床時に服用し、その後30分間は横になることや飲食ができないなど、服薬上の制約がありましたが、この「ボナロン(R)点滴静注バッグ 900?g」は、4週間に1度、通院時に確実に投与できるので、患者が治療を継続しやすくなっています。

また、薬剤が消化管を通過する際に消化管障害を引き起こすリスクも軽減できるメリットがあります。

「ボナロン(R)点滴静注バッグ 900g」
【一般名】
アレンドロン酸ナトリウム水和物
【効能・効果】
骨粗鬆症
【用法・用量】
通常、成人には4週に1回アレンドロン酸として900μgを30分以上かけて点滴静脈内投与する。
【包装】
100mL 1袋
【薬価】
900?g100mL 1袋 4,498円
【薬価収載日】
2012年4月17日

(情報提供元:エスタイル)

Good 1

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る