運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

小児用法・用量で追加承認 「ナゾネックス」

2012年05月29日(火)17時00分配信 配信日:12/05/29 17:00 icon_view7679view icon_view7679view
■「ナゾネックス」の使用が子どもにも可能に

5月25日、MSD株式会社は、定量噴霧式アレルギー性鼻炎治療剤の「ナゾネックス点鼻液50μg 56噴霧用/112噴霧用」(一般名 モメタゾンフランカルボン酸エステル水和物)の小児に対する用法・用量の追加承認を取得したことを発表した。

2011年11月現在、「ナゾネックス」は世界約130か国で承認されており、小児に対する適応は、約120か国で取得している。

■アレルギー性鼻炎の治療の選択肢の1つに

2008年9月、同社は「ナゾネックス」を成人アレルギー性鼻炎に対する1日1回投与型の鼻噴霧用ステロイド薬として販売を開始した。「ナゾネックス」は、アレルギー性鼻炎のくしゃみ、鼻汁、鼻閉、鼻内そう痒感などの症状を改善する治療薬として多くの臨床現場で使用されている。

今回の承認取得により、子どものアレルギー性鼻炎に対しても使用可能な1日1回投与の鼻噴霧用ステロイド薬となる。通常、12歳未満の子どもには、各鼻腔に1日1回1噴霧(モメタゾンフランカルボン酸エステルとして1日100μg)、12歳以上の子どもには、1日1回2噴霧(モメタゾンフランカルボン酸エステルとして1日200μg)投与する。
(情報提供元:エスタイル)

Good 1

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月18日~06月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月18日~06月25日

もっと見る