業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

大日本住友 マイスリー後発品を発売、重点領域を強化

2012年06月27日(水)10時37分配信 配信日:12/06/27 10:37 icon_view1422view icon_view1422view
大日本住友製薬は26日、入眠剤「ゾルピデム酒石酸塩錠5mg/10mg『DSP』」を28日に発売すると発表した。同剤はアステラス製薬の「マイスリー」の後発品。大日本住友は重点領域に位置付ける精神神経領域の製品ラインナップ強化の一環として、後発品を取り扱うことを決定しており、昨年12月からアルツハイマー型認知症治療薬「ドネペジル塩酸塩」(先発品はエーザイのアリセプト)を販売している。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1306件)

show

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.11 学会レポート_0.著者プロフィール 【著者プロフィール】

もっと見る

業界ニュース(19659件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5568件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る