業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

大塚 協和キリンに激戦のDPP4を譲渡、がんでは提携協議中

2012年07月02日(月)09時30分配信 配信日:12/07/02 09:30 icon_view1310view icon_view1310view
大塚製薬と協和発酵キリンは6月29日、糖尿病領域とがん領域で戦略的提携を推進することで合意したと発表した。糖尿病領域で大塚は、4月に国内申請したジペプチジルペプチダーゼ4(DPP4)阻害剤「サキサグリプチン」(一般名)の国内独占的開発・販売権を協和キリンに譲渡。協和キリンから契約時に30億円、承認時には82億円を受け取る。発売後の売上高に応じたロイヤリティも受領する。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19661件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5569件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月18日~05月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月18日~05月25日

もっと見る