業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

大鵬薬品 新規抗ヒスタミン薬を国内導入、一時金1千万ユーロで

2012年07月25日(水)09時34分配信 配信日:12/07/25 09:34 icon_view1134view icon_view1134view
大鵬薬品は24日、スペインのファエス・ファルマ社からアレルギー治療薬「ビラスチン」(一般名)の国内ライセンスを取得したと発表した。大鵬薬品はファエス社に、契約一時金として1千万ユーロ(約9億4千万円)のほか、開発の進捗に応じたマイルストン、販売ロイヤリティなどを支払う。開発、販売経費も大鵬薬品が全額を負担する。今後の具体的な開発計画は未定。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1336件)

show

2017.09.20 new 260.いよいよ動き出した第二薬剤師会 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.13 259.“要注目”検討会での方向性 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.07 91.先生 【世塵・風塵】

2017.09.06 258.この表現に耳を疑った 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.30 257.言葉の印象が事の重大さを遠ざける? 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19964件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5654件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:09月19日~09月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:09月19日~09月26日

もっと見る