業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

セルジーン 多発性骨髄腫薬「レブラミド」、適応拡大試験を開始

2012年07月26日(木)10時04分配信 配信日:12/07/26 10:04 icon_view1322view icon_view1322view
セルジーンは25日、抗造血器悪性腫瘍剤「レブラミドカプセル5mg」(一般名=レナリドミド水和物)について、未治療の多発性骨髄腫への適応拡大に向けた国内第2相試験を始めたと発表した。「デキサメタゾン」(副腎皮質ホルモン)との併用による有効性と安全性を検討する。現在認められている適応は、「再発または難治性の多発性骨髄腫」と、「5番染色体長腕部欠失を伴う骨髄異形成症候群」。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19806件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5591件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月18日~07月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月18日~07月25日

もっと見る