業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

不活化ポリオ混合ワクチンの製造販売承認を取得 アステラス製薬

2012年08月08日(水)17時00分配信 配信日:12/08/08 17:00 icon_view916view icon_view916view
■四種混合ワクチンの製造販売承認を取得

7月27日、アステラス製薬株式会社と一般財団法人 化学及血清療法研究所は、百日せき、ジフテリア、破傷風及び急性灰白髄炎(ポリオ)を予防する四種混合ワクチンの製造販売承認を取得したことを発表した。

同剤の販売名は、「クアトロバック(R)皮下注シリンジ」となる。発売予定日は確定次第発表される。

■11月には四種混合ワクチンの導入を目指す

同剤は、初回免疫として、小児に通常、1回0.5mlずつを3回、3週間以上の間隔で皮下に注射する。追加免疫としては、小児に通常、初回免疫後に6か月以上の間隔をあけて、0.5mlを1回皮下に注射する。

厚生労働省によると、これまで実施されていた生ポリオワクチンの定期予防接種は、ごくまれに手足のまひを起こすとして、今年の9月1日から不活化ワクチンの定期接種を導入する。今年の11月には、四種混合ワクチンの導入を目指している。

四種混合ワクチンの導入までは、単独の不活化ポリオワクチンが使用される。そのため、単独の不活化ポリオワクチンと3種混合ワクチン接種(DPT)を接種することとなる。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19666件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5570件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月18日~05月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月18日~05月25日

もっと見る