運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

ファイザーから腎細胞がん治療薬「インライタ」新発売

2012年09月09日(日)09時00分配信 配信日:12/09/09 09:00 icon_view916view icon_view916view
■新しい腎細胞がん治療薬

製薬会社大手のファイザー株式会社はチロシンキナーゼ阻害薬インライタ錠(一般名:アキシニチブ)を、「根治切除不能又は転移性の腎細胞がん」の効能で新発売しました。アメリカ、スイスに次ぎ世界で3カ国目の発売となります。

■腫瘍の増殖と転移を抑え、副作用も軽減


同社のプレスリリースによると、インライタは血管内皮増殖因子受容体(VEGFR)-1、-2、-3を選択的に阻害する新規の経口チロシンキナーゼ阻害剤です。VEGFRは腫瘍増殖、がんの浸潤及び転移に関係していると考えられているため、インライタは腫瘍の増殖及び転移を抑制することが期待されています。また、複数の受容体型チロシンキナーゼをターゲットとする他のチロシンキナーゼ阻害剤でみられる副作用が軽減されると考えられています。

薬価(1錠)は、1mg2006.20円、5mg9094.40円。同社では同薬の使用時に他の抗がん剤と同じように、ときに重篤な副作用の発現が認められるため、MRによる適正使用情報の提供とともに、その後の定期的な情報収集訪問を義務付けるとしています。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1275件)

show

2016.12.06 new 220.できる、という言葉の反対は… 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.11.29 new 219.この状況下で最優秀賞なしという現実 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.11.24 35.同業だからこそわかる!?「薬剤師が選ぶ、不安… 【オモテに出ている裏話】

2016.11.22 218.やっぱり好評だったアノ一冊 【薬剤師業界のウラガワ】

2016.11.17 81.薬局の多様化 【世塵・風塵】

もっと見る

業界ニュース(18435件)

show

アンケート

show

2016.04.15 【アンケート結果】 薬剤師の年収、理想と現実 no.2

2016.03.17 【アンケート結果】 点眼薬の服薬指導は奥が深い?no.2

2016.02.18 【アンケート結果】 その残業、必要ですか?no.2

2016.01.21 【アンケート結果】 待ち時間がかかるときの工夫no.2

2015.12.24 【アンケート結果】 きれい?汚い?薬局のお掃除 no.2

もっと見る

セミナー情報(5件)

show

ブログ(5384件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:12月01日~12月08日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:12月01日~12月08日

もっと見る