運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

追加申請「トラマールカプセル25mg・50mg」日本新薬

2012年09月29日(土)17時00分配信 配信日:12/09/29 17:00 icon_view964view icon_view964view
■慢性疼痛の効能 追加申請

9月19日、日本新薬株式会社は、現在販売中のがん疼痛治療剤「トラマール(R)カプセル25mg」「同50mg」(一般名 トラマドール塩酸塩)について、「慢性疼痛における鎮痛」の効能・効果を追加する製造販売承認事項一部変更承認申請を行ったことを発表した。

同剤は、2010年の9月に販売が開始された。オピオイド受容体作動作用、および下行性疼痛抑制系の活性化作用により、鎮痛効果を発揮する薬剤であり、「軽度から中等度の疼痛を伴う各種がんにおける鎮痛」を効能・効果としている。

■症状に適した用量調整が可能に

同剤は、海外で、がん疼痛以外の慢性疼痛の治療に幅広く使用されていることから、国内で慢性疼痛の効能・効果を追加する臨床試験を2009年から開始し、今回の承認申請となった。

慢性疼痛は、病気や怪我の治癒、あるいは身体的異常が解消したにもかかわらず、数か月以上続く痛みや、治癒が困難な慢性疾患による長時間持続する痛みとされている。

同剤は、1日の用量として100mgから300mg(最大400mg)の選択が可能で、25mgと50mgの2規格があるので慢性疼痛の患者の症状に適した用量の調整が可能な薬剤である。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19750件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る