運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

ルンドベック、武田薬品とともに新しい抗うつ薬を承認申請

2012年10月07日(日)09時00分配信 配信日:12/10/07 09:00 icon_view1439view icon_view1439view
■米食品医薬品局(FDA)へ承認申請

デンマークの医薬品大手、ルンドベックはアメリカの食品医薬品局(FDA)に対して、提携している武田薬品工業株式会社とともに抗うつ薬「vortioxetine」の承認申請を行ったと発表しました。同社では先週、欧州の規制当局に対しても「vortioxetine」の承認申請を行ったばかりです。

■「レクサプロ」に代わる新薬

ロイター通信の報道によると、ルンドベックは、米国と日本で「レクサプロ」として販売されている主力抗うつ薬「シプラレックス」が特許切れを迎えるため、代替新薬の販売を目指していたそうです。

ルンドベックは2007年の9月から武田薬品と提携し、日本とアメリカの市場で共同して開発と販売を行ってきました。同社のプレスリリースによると、FDAは承認申請がレビューを受けるかどうかを75日以内に決定すると見ているそうです。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1298件)

show

2017.03.22 new 234.改めて一枚岩ではないことを露呈した 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.15 new 233.その事例を収集つもりはないのですか? 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.09 38.薬剤師向けサイトが充実している “3強”製薬… 【オモテに出ている裏話】

2017.03.08 232.消費者視点は“ズバリ”だ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.02 85.先発医薬品希望 【世塵・風塵】

もっと見る

業界ニュース(19418件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5489件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:03月17日~03月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:03月17日~03月24日

もっと見る