業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

爪真菌症治療剤「KP-103」の製造販売承認申請

2012年10月30日(火)17時00分配信 配信日:12/10/30 17:00 icon_view911view icon_view911view
■承認されれば初の外用爪真菌症治療薬に

10月23日、科研製薬株式会社は爪真菌症治療剤「KP-103」(一般名 エフィナコナゾール)の製造販売承認申請を厚生労働省に行ったことを発表した。

■新しい治療オプションの1つに

申請を行った爪真菌症治療剤「KP-103」は、科研製薬株式会社が創製した新規のトリアゾール系化合物である。承認されれば、日本で初の外用爪真菌症治療剤となる。

日本では、これまで爪真菌症に対しての適応を持つ治療薬は経口薬のみであり、十分な効果を示す外用の抗真菌薬はなかった。科研製薬は、爪真菌症治療剤「KP-103」の承認取得により、安全性が高く有効な治療に貢献できるとしている。

爪真菌症とは、爪に起きる真菌の感染症であり、 爪真菌症の中でも、最も多いのが水虫である。日本では、仕事のために長時間靴を履き続ける女性やブーツを履く女性が増加したため、水虫に悩む女性も増えている。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1315件)

show

2017.06.29 new 『加齢で高まる!薬のリスク』 【著者プロフィール】

2017.06.29 new 加齢で高まる! 6つのリスク ―高頻度に現れやすい… 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

もっと見る

業界ニュース(19762件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5601件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る