業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 行政・制度 その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

アレグラGE エルメッド、小林化工が参入

2012年12月14日(金)10時01分配信 配信日:12/12/14 10:01 icon_view1672view icon_view1672view
後発品収載 オロパタジンなど5成分が「0.6掛け」で算定
抗アレルギー剤「フェキソフェナジン塩酸塩」(一般名、サノフィのアレグラ)を巡る特許係争が一段と激しさを増しそうだ。厚生労働省はきょう14日、後発品の薬価追補収載を官報告示し、即日実施した。サノフィが特許権の存続を主張している同剤については、承認を取得していたエルメッドエーザイと小林化工が薬価収載に踏み切った。一方、大正薬品工業は「さまざま要因を総合的に勘案して」(同社広報担当者)収載を見送った。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1341件)

show

2017.10.18 new 264.夢と消えた“黒革の手帳”の世界 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.11 new 263.とどまること知らない調剤薬局の不祥事 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.05 92.薬剤師の倫理観 【世塵・風塵】

2017.10.04 262.ついに予防という言葉が登場 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.27 261.新薬局ビジネスモデル研究会の意味とは 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20055件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5680件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:10月16日~10月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:10月16日~10月23日

もっと見る