業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

ノバルティス アリスキレンとアムロジピンの配合剤SPA100を国内で承認申請

2012年12月28日(金)09時00分配信 配信日:12/12/28 09:00 icon_view1265view icon_view1265view
■患者の半数が、降圧目標値に達せない状況

ノバルティス ファーマ株式会社は、2012年12月19日、直接的レニン阻害剤アリスキレンとカルシウム拮抗薬アムロジピンを配合した「SPA100」について、高血圧症を適応症として製造販売承認申請を行いました。

国内に高血圧症とその合併症に悩む患者は、約3,970万人いると推定されていますが、その患者の約半数は降圧目標値に達しておらず、治療効果が十分に発揮されているとは言えない状況にあります。

■1剤で有効な効果が期待

患者の血圧が下がらない原因としては、単剤治療では十分な降圧効果が得られない、1日1回投与の薬剤の降圧効果が24時間持続しない、併用によるアドヒアランスの低下が上げられます。

この「SPA100」は、臨床試験において、従来の薬剤と比較し1剤でアリスキレンまたはアムロジピンと比べ十分な効果を発揮。また、単剤併用と比べ服薬錠数が減ることから、アドヒアランスの改善も期待されています。

なお、「SPA100」は、2012年8月時点で、世界45カ国以上で承認されています。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 new 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 new 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19803件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5586件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月16日~07月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月16日~07月23日

もっと見る