業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

アレルギー専用鼻炎薬「コンタック 鼻炎Z」新発売

2013年01月26日(土)09時00分配信 配信日:13/01/26 09:00 icon_view2011view icon_view2011view
■1日1回の服用で効果が持続

1月15日、グラクソ・スミスクライン株式会社は、同社のコンタックシリーズから、医療用成分のセチリジン塩酸塩を日本で初めて配合した「コンタック(R)鼻炎Z」(第1類医薬品)を2月1日に新発売することを発表した。「コンタック(R)鼻炎Z」は、コンタックシリーズで初の1日1回の服用薬である。メーカー希望小売価格は、税込価格1880円である。

■症状の軽い早い時期からの服用を

「コンタック(R)鼻炎Z」は、アレルギー性鼻炎などの治療に医療現場で使用されてきた医療用医薬品の「ジルテック(R)錠 10」を、一般用医薬品にスイッチしたアレルギー性鼻炎用内服薬である。1錠(成人1日量)中に、医療用成分「セチリジン塩酸塩」を医療用と同用量の10mg配合している。

「コンタック(R)鼻炎Z」は、寝る前に1錠服用すれば翌日の夜まで効果が続き、花粉やハウスダスト(室内塵)などによるアレルギー性鼻炎の症状(くしゃみ・鼻みず・鼻づまりなど)を緩和する。同社は、花粉などによるアレルギー症状が出始めた頃、症状の軽い早い時期からの服用をすすめている。

今回、コンタックシリーズに鼻炎用薬ブランドに「コンタック(R)鼻炎Z」が加わったことで、「コンタック(R)600プラス」、「コンタック(R)600プラス小児用」、「コンタック(R)鼻炎スプレー 季節性アレルギー専用」、「コンタック600ファースト(R)」の5つのラインアップとなる。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1313件)

show

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

もっと見る

業界ニュース(19761件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5599件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る