業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

アレルギー専用鼻炎薬「ストナリニZ」新発売 佐藤製薬

2013年01月26日(土)09時00分配信 配信日:13/01/26 09:00 icon_view1004view icon_view1004view
■医療用成分「セチリジン塩酸塩」を配合

1月15日、佐藤製薬株式会社は、「セチリジン塩酸塩」を医療用と同量の配合をしたスイッチOTC医薬品の製造販売承認を取得し、アレルギー専用鼻炎薬「ストナリニZ」(第1類医薬品)として、2月1日に新発売することを発表した。価格は、10錠入りが税込1880円、20錠入りが税込2980円である。

■1日1錠でアレルギー性鼻炎の症状に効果を発揮

今回新発売する「ストナリニZ」は、医療用医薬品「ジルテック錠10」のスイッチOTC医薬品であり、「セチリジン塩酸塩」が配合されている。1錠中の配合量も10mgと同量となっている。

スギ・ヒノキなどによる季節性のアレルギー性鼻炎や、ハウスダストなどが原因となっている通年性アレルギー性鼻炎は、「鼻水」「鼻づまり」「くしゃみ」が三大症状である。医療現場では、眠気などの副作用が少ないさまざまな第2世代抗ヒスタミン剤が処方されている。

「ストナリニZ」は、第2世代の抗ヒスタミン剤で眠くなりにくく、1日1回、就寝前の服用で効果が持続する。佐藤製薬では、スギ花粉などのアレルゲン飛散シーズンになど「鼻水」「鼻づまり」「くしゃみ」の症状で悩む患者に対して、症状が出はじめたら、症状の軽い早い時期からの服用をすすめている。

佐藤製薬では、同社のかぜ薬のストナブランドに引き続き、浅田真央さん・舞さんをイメージキャラクターに起用したテレビCMを3月から放映を開始し、その他雑誌広告を予定している。2月1日には、「ストナリニZ」専用ウェブサイトを開設し製品情報の提供を行い、POPなどの各種販促ツールを活用した店頭展開による販売促進の支援を進めていく方針である。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1307件)

show

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

もっと見る

業界ニュース(19659件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5569件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月17日~05月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月17日~05月24日

もっと見る