業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

「バンドエイド」初の立体構造でリニューアル

2013年02月25日(月)17時00分配信 配信日:13/02/25 17:00 icon_view770view icon_view770view
■高い通気性を実現し、快適に傷をケア

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 コンシューマーカンパニーは、同社の救急絆創膏「バンドエイド」で、初となる立体構造の「キルトパッド」を採用した新商品「バンドエイド キルトパッド さらふわフィット」と「バンドエイド キルトパッド タフガード」の2タイプ7種類を、3月4日より発売すると発表した。

今回、初めて採用された「キルトパッド」は、空気を循環させるキルト素材の立体構造となっており、より高い通気性を実現する。また、パッドの溝が体液や血液を素早く吸収し、傷口を衛生的に保ってくれる。立体構造で、傷との接地面積も小さいため、つけ心地はサラサラで、はがすときの痛みも軽減されているそうだ。

■衛生的で快適!傷を早く治す

「さらふわフィット」タイプは、先端医療繊維の伸縮素材であるポリウレタンエラストマー100%のテープを採用。医療現場でも使われる高品質な素材で、心地よくしっかりフィットし、細かな動きや長時間の装着にも向くものとなっている。子どもの柔らかい肌にも最適という。

「タフガード」タイプは、厚地の丈夫な伸縮布テープに撥水加工を施し、水や黴菌、衝撃から傷をしっかりと守ってくれる。粘着力が強いため、水仕事や汗をかく運動時などでもはがれにくく、絆創膏に丈夫さを求める人におすすめだ。

それぞれのタイプに、スタンダード、幅広(ワイド)が、「さらふわフィット」タイプには指先用とジャンボサイズ、「タフガード」タイプにはXLサイズが用意される。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19676件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る