運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

第一三共・17年度中計 国内目標は6300億円、後発品で差別化も

2013年03月25日(月)09時58分配信 配信日:13/03/25 09:58 icon_view489view icon_view489view
第一三共の中山讓治社長は22日に開いた中期経営計画に関する説明会で、最終17年度に国内売上高6300億円(ワクチン事業などを含む)をめざす考えを示した。中国をはじめとする新興国事業の伸びが牽引する形で、全事業の年平均成長率は5%と見込んだが、国内については4%程度と見通した。降圧剤「オルメテック」など主力製品の売上げ最大化と、13年度上期に申請予定の抗血小板剤「プラスグレル」の大型化に取り組む。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1298件)

show

2017.03.22 new 234.改めて一枚岩ではないことを露呈した 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.15 233.その事例を収集つもりはないのですか? 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.09 38.薬剤師向けサイトが充実している “3強”製薬… 【オモテに出ている裏話】

2017.03.08 232.消費者視点は“ズバリ”だ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.02 85.先発医薬品希望 【世塵・風塵】

もっと見る

業界ニュース(19447件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5495件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:03月21日~03月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:03月21日~03月28日

もっと見る