運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

大幸薬品 「クレベリン」、中国の鳥インフル感染抑制作用を予測

2013年04月08日(月)11時20分配信 配信日:13/04/08 11:20 icon_view2301view icon_view2301view
大幸薬品は5日、除菌・消臭製品「クレベリン」の成分である「二酸化塩素分子」が、中国で発生しているH7N9鳥インフルエンザウイルスへの感染抑制作用があるとの自社予測を発表した。同成分は、A型インフルエンザウイルス(H1N1)の感染時に必要なたんぱく「ヘマグルチニン」に作用し、そのアミノ酸配列の153番目の「トリプトファン」を別の物質に変え、感染を抑制する。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1306件)

show

2017.04.26 new 239.モノで釣る手法の見直しを 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.04.21 new 薬剤師が知っておきたい! これからの肺がんチーム医… 【特集記事】

2017.04.19 new 238.良かったと感じられる行動はどんなことか 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.04.13 39.4人に1人が週1回以上訪れるドラッグストアで… 【オモテに出ている裏話】

2017.04.12 237.薬剤師56位の意味とは 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19590件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5548件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:04月23日~04月30日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:04月23日~04月30日

もっと見る