運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

国内で初の許可、日本新薬よりアルコール依存症の補助剤発売

2013年06月02日(日)09時00分配信 配信日:13/06/02 09:00 icon_view950view icon_view950view
■日本新薬よりアルコール依存症対策の補助薬、レグテクト新発売
日本新薬より、アルコール依存症患者を対象として、断酒維持を助ける機能を持つ、レグテクト錠333g(一般名は、アカンプロサートカルシウム)が5月27日に発売となり、同社のホームページに公表された。

本剤は既に、アメリカなどを含める24カ国では承認され、アルコール依存症患者の補助薬として活用されていたが、日本国内では初の承認許可となった。

また、2010年5月には、厚生労働省が未承認薬への日本医療界での必要性を強く感じ、本薬の開発要求を申し出ていた。

■生涯断酒をどう乗り切るか
レグテクト錠は、中枢神経に作用し、アルコールにより活発になったグルタミン酸作動性神経活動を抑え、アルコールの欲求を抑制する働きを持つ。

本剤を食後に1日3回摂取することにより、アルコール依存症への断酒補助として作用する。

日本新薬が臨床試験を行った結果も報告され、カウンセリングや、自助グループ参加などの治療を行いながら、レグテクト錠を服用する事で、24週間の完全断酒への効果が確認されたとする。

また、アルコール依存症は、治療上、生涯断酒を必要とし、治療が困難な病とされるので、専門の医療機関での治療を呼びかけている。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5594件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る